退職者向け保険

  • BPIは退職者・もうすぐ退職・希望退職者など、保険を通じて不安解消のサポートをします。

  • 一口に退職と言っても様々なケースがあります。定年を向かえ拍手で送られる円満退社や女性の場合結婚で退職する例もあります。また、2011年3月に起きた震災によるシワ寄せや円高による経営悪化など自らの思いとは裏腹に突然訪れる退職もあり、今すぐ退職を考えていない方でも時代を直視し人生行路を見直す時期かもしれませんね。
  • 既に退職された方とこれから退職される方、それぞれの立場からポイントを検証してみましょう。
    • 既に退職された方は
    • 公的年金・退職金・貯金などを生活費に充てている事が多いと思われます。今後はその資金をどのように運用していくのか、また相続や贈与に関心がある方は税制等を交えながら考えてみては如何でしょうか?
    • これから退職される方は
    • 退職金の有無・退職金額の目安・退職金の使用目的(住宅ロ-ンなどの返済など)や、公的年金が何歳からいくら支給されるのかなどの確認、逆に支出となる生活費がどの位かかるのかを確認しキャッシュフロ-表を作成してみては如何でしょうか?また、退職までに時間がある方は、公的年金制度が今後どうなるのか不安な方も多いと思われます。その為にも自助努力による積立を早いうちから始められては(始める意識を持つ事)如何でしょうか?
  • どちらの立場でも現状のみでなく、国の社会保障制度や税制が今後どのようになっていくのか、ご自身が何をしたいのかなど、少し先を見据えて検証してみては如何でしょうか。もしも気になる事がありましたら、BPIまでお気軽にお問い合わせ下さい。
  • ちょこっと知恵袋
  • 某リサーチ会社の情報によると、2011年の上場企業による「希望・早期退職者募集」の人数は前年と比べ約3割減少したもののまだ高い数字です。働く者にとって不安材料はストレスにつながり健康に影響を及ぼす事もあります。BPIでは「保険」を活用し、一緒に不安材料を分析、打開へのサポートを行います。
  • BPIご相談窓口
  • 退職者向けの保険に関するお問い合わせは、BPIまでお気軽にどうぞ!